善通寺市議会議員

おおにしともはる

Author:おおにしともはる
現職 自営業
   一級建築士
経歴 多度津工業高校建築科卒
   香幼P会長
   市P連会長(竜川小会長)
趣味 サッカー 音楽鑑賞

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
ゴールデンウィークも終わり、仕事モードに突入の皆さんご苦労さまです。
議会も明日の「5月臨時会」をリ・スタートに6月議会へと進んでいきます。

さて、ゴールデンウィークの終盤、7日(土)に梶丸亀市長の後援会総会に出席しました。
4年任期の3年を終え、1期目の総決算と位置付けた1年の始まりの総会でした。
丸亀市は梶市長になって、住みよい街ランキングでも四国地区では断トツの1番。
全国的にも上位にいます。
これは様々な施策を通し、「人にやさしい市政」を目指した結果が高い評価をうけているのだと思います。(お隣の町なのに善通寺市とは大きな違いです・・・。)
今任期最後の1年もしっかりと市民のために働くことを約束していました。
そして、来年には新たな任期を迎え、丸亀市が梶市長のもと、ますます発展することを期待しています。
梶後援会
【市長ご自身で準備されたパワーポイントのせいで、「ステージがとても暗いなあ。」と思ったのは私だけでしょうか。画像も少しぼけていますが、市長の挨拶です。(梶さんすいません。)】

ゴールデンウィークも忙しくしています。
30日の土曜日は毎年恒例の「団結・筍掘り」に参加しました。
今年は、豊作の年のようで、例年以上にたくさんの筍を掘りました。
また、昨日は丸亀市民広場でのメーデー集会に参加。
大勢の方々と労働者の祭典をお祝いしました。
その後、午後から家の庭の草抜き(草刈?)をして、今日は少し筋肉痛です。
ゴールデンウィークも後半戦です。
みなさん、楽しくお過ごしください。
DSC_0487.jpg
【今年の筍掘りには大勢の子供たちが参加してくれました。大きな筍をゲットして満面の笑みです。】
大変遅くなりましたが、昨日までに「大西ともはる通信・第20号」を配り終えました。
読んでいただければ幸いです。

さて、熊本地震の終息がまだ見えないなか、多くの方々が支援の手を差し伸べています。
本市の消防からも2名の職員が派遣されました。
今後の震災対応が急がれることとなりますが、私たちにできることを考えていきたいと思います。

今回の地震では新耐震基準で建てられた建物や耐震補強を施した建物までが倒壊するという現状が発生しました。
これは、私たち建築の世界でもかなりショックな事態です。
複数回の大きな地震に耐えうる建物など存在しないのではないか。
もっと言うと、どこまで耐震基準を想定するのか。
今回の地震は多くの教訓を与えてくれたのです。
DSC_0475.jpg
【先日購入したトマトですが、熊本県産でした。農業大国である熊本県の震災は少なからず私たちにも影響を及ぼします。義捐金を募るなど一日も早い復興に協力しなくてはなりません。】
一昨日の14日午後9時26分、熊本県熊本地方を震源とする大きな地震が発生しました。
その後も大きな余震が続き、日付が変わった16日午前1時25分には、本震と言われる地震が起こり、多くの被害が発生しました。
被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
そして、今後どのような支援ができるのか、しっかりと考えていきたいと思います。

私も熊本市内に友人がおり、14日の地震発生直後、電話をかけたのですが、つながりません。
余震が続く中、11時過ぎに友人の方から電話をいただき、無事であるということ、家屋にも重大な被害はないということを聞き安堵した一方で、ものすごい揺れで、家の中のものはほとんど倒れたり、移動したりと大変な状況にあるということもお聞きしました。

今回の地震は、大きな余震が続くということが特徴的で、そんな中、本震といわれる地震が発生し、ダメージを受けている部分に新たなダメージが加わるという非常に厳しい状況です。
避難する場所が被害をうけているため、屋内への避難ができないケースや、想定外の避難者数に物資も不足するなど、これまでの経験が生かされているとは思えません。
これは、熊本だけに言えることではなく、この善通寺市でも同じではないでしょうか。
耐震不足の家屋がことごとく倒壊している報道を見ても、震度7強という数字をみても耐震基準の見直し、そして住宅の耐震化は急務です。
どこまで、想定するかは難しい判断ですが、少なくともこの震災を見て、本市の防災計画も見直すべきだと思います。

また、国内で唯一稼働中の川内原発に異常がなく緊急停止をしなかったことについては、異常がなくても近隣でこれだけ大きな地震が発生し、余震も続く中、緊急停止しなかったことを誇らしく報告するのではなく、「今後の危険性も考慮し、自主停止しました。」との判断をすべきではないでしょうか。
CIMG0412.jpg
【宇佐市の市庁舎は壊滅的な被害をうけ、防災拠点としての機能が果たせなくなっていました。今、同じような地震が起これば本市の庁舎も使用できないような被害をうけると考えられます。耐震性のある給食センターの建て替えなど後にして、庁舎や市民会館など耐震不足の建物から早急に建て替えるべきです。】

4月9・10日は木徳新羅神社の春祭りでした。
天候にも恵まれ、土曜日の宵祭りから日曜日の本祭りまで良い祭りとなりました。
春祭りが終わると、一気に季節が進み、農家の方々は農繁期に突入します。
また、大変な時期がやってきます。
CIMG0638.jpg
【修理、補修を行い、新しくなった「上西組」の獅子舞。とても美しかったです。】
先週の金曜日は中学校、昨日は小学校、そして今日は幼稚園の卒業、卒園式でした。
多くの子どもたちが巣立っていきました。
昨日の竜川小学校の卒業式では、式の前に子ども会でソフトボールを指導した子どもたちから感謝の気持ちを綴ったメッセージカードをいただきました。
突然のことで、驚きと感動で胸が一杯になりました。
式中も彼女らが卒業証書を受け取っている姿に、「うるうる」でした。
まだまだ、小さな心の中に進学の不安などをいっぱい抱えているはずなのに、こんな私にも気を配ってくれた子どもたちに感動、感動です。
どの卒業式も感動的ですが、今年の竜川小学校の卒業式は私にも生涯忘れられない思い出の卒業式となりました。
この子たちが真っ直ぐに、そしてすくすくと成長できるよう議員として、地域のお節介なおっさんとして頑張っていこうと思います。
早速、明日の本会議での一般質問で、子ども会の活性化について質問します。
小学校卒業式
【69回目の卒業式に69人の卒業生。偶然とはいえこれも記憶に残った竜川小学校の卒業式でした。】
一昨日の2月12日は「大西ともはる」、53才の誕生日でした。
もう53才か、まだ53才か、微妙な年齢ですが、政治家としては、まだまだこれからと考えるのが正しいと思っています。
世間の一般常識も弁えたうえで、市議会議員としてしっかりがんばっていきたいと思います。

今日は、朝から竜川ボランティア公園の清掃に参加しました。
月に1回の清掃を木徳、原田、金蔵寺で回しているので、正確には3か月に1度の当番です。
天候が心配されましたが、ボランティア協議会の皆さんと気持ちいい朝をスタートすることができました。
DSC_0413.jpg
【この時期、草が茂るということはないのですが、逆に小さな草が生えているため、小まめに手作業で抜かなくてはなりません。花壇の草抜きもたいへんです。参加されたボランティアの方々に敬意を表します。】
DSC_0415.jpg
【管理棟の壁時計を掛け替えました。ボール等をぶつけられてよく破損する時計です。電波式のいい時計にしたので大切にしてほしいものです。】


去る2月2日に開催された議会運営委員会において善通寺市議会3月定例会の日程が決まりましたので、ご報告します。
 3月 3日(木)  本会議(開会日)
     4日(金)  予算審査特別委員会
     7日(月)  予算審査特別委員会
     8日(火)  予算審査特別委員会
     9日(水)  建設経済委員会
    10日(木)  教育民生委員会
    14日(月)  総務委員会
    17日(木)  本会議(一般質問)
    18日(金)  本会議(一般質問)
    23日(水)  本会議(最終日)
    24日(木)  予備日
3月3日から24日までの長丁場の議会となります。
3月議会は、来年度の予算審査を行うとても重要な議会です。
しっかりと審査し、来年度への方向性を見極めていきたいと思います。
DSC_0411.jpg
【ある日の私の夕食です。「まんばのケンちゃん」を作ってみました。前日からあく抜きをして、ようやく今日の料理です。手間をかけた分、おいしくできていました・・・??。傍らのビールが気にまります。】

新聞やテレビのニュースでも報道されましたが、「香川県広域水道事業準備協議会」への加入の賛否を問う善通寺市議会2月臨時会が昨日開かれました。
各種報道では、水道事業の広域化(県下1水道)に善通寺市がさも参入するような報道でしたが、実態はその準備協議会に加入することが議決されたものです。
「大西ともはる」も質疑にたち、今後協議会のなかで、本市にとって不利益なものや今回提示された条件の順守がなされなければ、協議会からの脱退、来年9月議会で特別議決が必要な企業団への参加見送りが可能であるという確認を行い、そのうえで、原案に賛成しました。
来年の9月までしっかりと経過を見守りながら企業団への参加の是非を判断したいと思います。
DSC_0409.jpg
【何の脈絡もありませんが、この風景をご存知でしょうか。これは去る1月に完成した南大門前のにぎわい広場です。国の補助を受けたとはいえ、巨額の予算を費やして整備したものです。ただ多目的広場があるだけで、具体的な利用計画はありません。計画発表から完成まで10数年を要した事業の結果です。】
2月1日に善通寺市議会2月臨時会が開かれます。
議案は、新聞紙面でも取り上げられた「香川県水道広域化準備協議会」への参加の賛否を問うものです。
当初、善通寺市は水道事業が健全なこともあり、参加を見送ってきました。
これは、本市のように水道会計において起債(借金)が少なく、内部留保金が多い自治体と他市町のように借金まみれの自治体とが広域化により一本化されることは他市町の借金まで本市が負うことになり、無条件の広域化参入は著しく平等性に欠けるからでした。
しかし、これに対し、県が去る1月18日に平等条件を提示してきました。
それは、広域合併するまでに各自治体の起債残高は、年間給水収入の3.5倍までとし、内部留保金は0.5倍程度でよしというものでした。
善通寺市でいうと現在約3億円の起債残高を10年後までに約21億円にしてもよく、内部留保金も現在の約9億円を合併時には3億円にまで減してもいいというものでした。
逆に、起債の多い自治体は水道料金を値上げするなどして、3.5倍まで借金を減らさなくてはなりません。
当たり前といえば、当たり前なのですが、今までは、このようなルールすらありませんでした。
今後、本市でも水道施設の老朽化に多額の費用がかかることは明白ですし、広域化のなかで管理運営されることが望ましいと思う一方で、直接市民の負担となる水道料金がどうなっていくのか。
そのあたりを十分に考え併せ、答えをだしたいと思っています。
DSC_0389.jpg
【水道事業とは直接関係ありませんが、ため池の水も大切です。先日、木徳水利組合の皆さんと宮池のごみ撤去作業を行いました。軽トラック5~6台分のごみを回収しました。「命の水」と銘打って水道事業の広域化が議論されていますが、一方でその水の環境悪化が懸念されます。】
DSC_0388.jpg
【作業をしている横で、白鳥の夫婦?がレンコンをつまんでいました。間違えてごみを呑みこまないか、とても心配でした。】

昨年は、4月の市議会議員選挙をはじめ、大変多くの皆様にお世話になりました。
改めて、感謝申し上げます。
今年も自分のスタンスで、皆様の思いを一つ、ひとつ実現できるようにしっかり働いてまいります。
本年も「大西ともはる」をよろしくお願い申し上げます。

今日は、毎年恒例のサッカーの初蹴りに行ってきました。
現役が明日3日からのスタートということで、「多度津FC」のみの初蹴りとなり、少しさみしい感じでしたが、サッカーを始めると関係ありません。
みんな、楽しそうにやっていました。
写真-1
【大みそかには、これも毎年恒例の地元新羅神社の初詣準備をお手伝いしました。一昨年に続き長男(写真左側)も手伝ってくれました。今年の4月から長男も県外で就職。お手伝いもなかなかできなくなるかもしれません。善通寺市民がまた一人減ります。残念です。】
丸亀市民吹奏楽団の定期演奏会にご案内をいただき、今日は丸亀市民会館まで観に、聴きに行ってきました。
梶丸亀市長のあいさつに始まり、最後はクリスマスムードいっぱいの演奏会でした。
今年は、途中に高校野球の応援曲等の演奏があり、聴き馴染みのある楽曲がたくさんありました。
高校野球といえば、小中の私の同級生も当時の丸亀商業高校で春選抜に出場し、みごと全国ベスト4まで勝ち上がったことが思い出されます。
私はサッカーをしていましたが、違うスポーツとはいえ、彼らの活躍は大変刺激になったし、すばらしいものでした。
今は、みんなオッサンになっていますが、あの輝きを忘れることはありません。
そんなことを思いながら演奏を聴き、心豊かな時間が過ごせました。
演奏会①
【団員の皆さんが「妖怪ウォッチ」の曲でロビーから御出迎えの演奏です。】
去る、12月15日の本会議で、善通寺市議会12月定例会の全日程を終了しました。
新聞等での報道でもあったように、議論が尽くされないまま、その後の人事計画もないまま、上程された「非常勤職員等の労働条件に関する条例」には断固として反対をしました。
善通寺市の非常勤職員3百数十名の明日を左右する条例です。
十分な議論のないまま、強硬採決されたことには憤りすら覚えます。
数の暴挙が善通寺市議会でも行われています。
報恩講
【16日は、門徒である西光寺の報恩講へお参りしました。同門のお寺の皆さんもお集まりになり、厳かな雰囲気の御勤でした。】
昨日からは、講中内に不幸があり、皆さんへの連絡や今日の葬儀のお手伝いなど忙しくしていました。
先ほど、ご出棺。
滞りなく無事に葬儀も終了しました。
寒くなったり、暖かくなったりとおかしな気候が続いています。
お体には十分、ご留意ください。
善通寺市議会12月定例会の日程が下記のとおり決まりました。
  12月 4日(金)  本会議(開会日)
       7日(月)  建設経済委員会
       8日(火)  教育民生委員会
       9日(水)  総務委員会
      10日(木)  本会議(一般質問)
      11日(金)  本会議(一般質問)
      14日(月)  休会
      15日(火)  本会議(最終日)
今議会でも下記の一般質問を用意しています。
      ①「ファシリティマネジメント」の導入について
      ②市有遊休地の利活用計画について
      ③子どもの貧困対策について
どうぞ、傍聴においでください。

昨日の午前中は竜川幼稚園の発表会でした。
3時間びっしり楽しませていただきました。
幼稚園発表会①
【泣き出してセリフが言えなくなったお友達をみんなでフォロー。感動です。】
幼稚園発表会②
【年少さんが勢揃い。ステージいっぱいです。】
幼稚園発表会③
【年中さんと年長さんが勢揃い。小学校の体育館でさえ全園児での合唱は不可能でした。当局にこの状態をよく見てもらいたいものです。】

その後、夜は福岡大学同窓会「有信会」香川県支部の総会にゲスト参加。
乾先生と
【長年の夢だった、乾先生とお会いできました。これまた、感動です。】
ご存じ、福岡大学サッカー部監督の乾先生です。
現日本代表の永井選手(名古屋グランパスエイト)らJリーガー55人を輩出している福岡大学サッカー部。
すべて、乾先生の指導の賜です。
そんな偉大な先生とサッカー談議に花が咲きました。
前回のブログでも少しお伝えしましたが、11月7日は子ども会のソフトボール大会でした。
私は、約1カ月前から女子のチームの監督を仰せつかり、この大会に向けて子どもたちと一緒に練習をしてきました。
途中、6年生の修学旅行などもあり、思うように練習できないこともありましたが、この1ヶ月間楽しい時間を子どもたちと過ごすことができました。
最初は、キャッチボールもままならない状態で、ほんとうに試合ができるようになるのか心配でした。
しかし、子どもたちの力は無限大です。
めきめき上達し、男子チームとも試合ができるようになりました。
大会の結果は、7チーム中4位で敢闘賞をいただきました。
上出来です。
厳しいこともあったけど最後は笑って終われたソフトボール大会でした。
ソフトボールの子供たち
【かわいい、かわいい竜川小女子ソフトボールチームのメンバーです。焼き肉での打上げ、盛り上がりました。1ヶ月間、お疲れさん。そしてよくがんばってくれて「ありがとう。」】

| ホーム |


前のページ«  ホーム  »次のページ