善通寺市議会議員

おおにしともはる

Author:おおにしともはる
現職 自営業
   一級建築士
経歴 多度津工業高校建築科卒
   香幼P会長
   市P連会長(竜川小会長)
趣味 サッカー 音楽鑑賞

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
今年のお祭りは、充実したものでした。
例年だと自宅で獅子舞や奴組をお迎えし、本祭りに神社を参拝する程度だったのですが、今年は、木徳子ども太鼓台の責任者や御神事(御神輿)の担ぎ手を仰せつかり、土曜日、日曜日共に忙しくしていました。
DSC_0898.jpg
【「木徳子ども太鼓台」を正式に木徳の方々にお披露目しました。子どもたちも総勢18名集まってくれて祭りに華を添えました。また、暖かく見守っていただいた地域の方々に感謝です。】
太鼓台は、日曜日の天候が危ぶまれたので、土曜日に概ね木徳全域を廻るスケジュールに変更。
朝9時から夜の6時過ぎまでがんばってくれた子どもたちに感謝です。
途中、ハプニングがあったりしましたが、最後まで子どもたちが笑顔でいてくれたことが何よりもうれしかったです。
日曜日は、朝6時にその先の天気予報を踏まえて、早々に中止の決定をしました。
集まってくれた子どもたちから「おっちゃん。今日はやらんの?やりたい。」との声を聞き、判断の難しさを痛感しました。
結果、雨はほとんど降らなかったので、大いに後悔、反省をしているところです。
DSC_0901.jpg
【獅子組は、雨対策をしながら日曜日も家使いに廻っていました。結果的に、3組の獅子組をお迎えすることができました。ありがとうございました。】
午後からは、新羅神社御神体の遣いとして御神輿を担ぎました。
白装束に身を包み、厳かな気持ちでしっかりと役目を果たさせていただきました。
ご使命いただいたお宮総代や上代の方々に感謝申し上げます。
また、無事役目を果たせたことに安堵しています。
しかし、御神輿は重かった。
今も肩と腰がパンパンですが、心地よい疲労感です。

スポンサーサイト

<< 2週続きの秋祭り | ホーム | 東華祭2014 >>

コメント

新しい祭

たいへんお疲れ様でした❗新しい秋祭の一ページが始まりました。
来年もよろしくお願いいたします。

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム