FC2ブログ

善通寺市議会議員

おおにしともはる

Author:おおにしともはる
現職 自営業
   一級建築士
経歴 多度津工業高校建築科卒
   香幼P会長
   市P連会長(竜川小会長)
趣味 サッカー 音楽鑑賞

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
コロナによる緊急事態宣言や自粛要請が解除になり、善通寺市でも6月1日から市民会館等の貸館も再開しました。
貸館の条件も徐々に緩和されましたが、良識のある団体は本格的な再開をまだ先送りしています。
再開しても、緩和されてもコロナが怖いという方もいます。
各団体がコロナ対策をしっかりと行い、感染防止に努めた上での再開が絶対条件です。
そういう意味では、行政が利用者の使用状況を確認して指導していく必要があると思います。
私の目から見てもコロナ前と何ら変わらず、感染対策もしていない団体も見受けられます。
第2波に入ったという声も聞こえるなか、緩んだ市民の意識をもう一度引き締めなくてはならないと思います。
拡散防止①(縮小版)
【7月から再開した詩吟の練習です。詩吟やカラオケは飛沫を飛ばします。コロナ前は各自席で吟じていましたが、今回からは自作の飛沫防止シートの前で吟じます。そして、ソーシャルディスタンス、換気、マスク着用を徹底し、練習時間も短縮しました。】
包丁研ぎ①(縮小版)
【今週日曜日に市民会館前で開催した「包丁研ぎ」です。建設労働組合もコロナ後、初めてのイベント開催でした。毎年この日を楽しみしている方も多く、今年も181本の包丁を研ぎました。組合員はソーシャルディスタンスにマスク着用を徹底しての実施でした。参加された皆さん、お疲れさまでした。】
スポンサーサイト



| ホーム |


 ホーム