善通寺市議会議員

おおにしともはる

Author:おおにしともはる
現職 自営業
   一級建築士
経歴 多度津工業高校建築科卒
   香幼P会長
   市P連会長(竜川小会長)
趣味 サッカー 音楽鑑賞

カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、息子の高校サッカーが終焉をむかえました。まさかの準々決勝敗退。結果は受け止めなくてはなりませんが、すぐには受け入れられません。
試合終了のホイッスル。グランドに倒れこんだ息子を見て私の頬にも大粒の涙が。3年生の父母はだれかれなく大泣きです。3年間の子供の成長と幾多の苦労が脳裏をよぎり、自然と涙がでます。試合後、息子は母親に「ごめんなあ。」と言ったそうです。母はまた大泣きです。
その後に撮った集合写真ですが、なんかしっくりしません。
晃平⑤
高商に入学時は両膝を手術した後で、ろくにサッカーなんかできる状態ではなく。2年時は合宿からの強制退去等。いろいろありました。
朝練のため、凍えた空気の中、星空を見上げながら毎日5時半に自転車で家を出る息子の後ろ姿を見送りながら、高商に行かせたことを後悔したこともありました。そんな中でも、息子はたくさんの仲間たちや先輩、後輩そして先生方に支えられ、監督の叱咤激励や指導をしっかり受けながら3年間をやりきりました。親としては「ありがとう。」と言いたいし、今は「御苦労さん。」しかありません。
これからは次の目標にむかってそれぞれの道を歩んでいくサッカー部の面々ですが、かけがえのない仲間たちとの3年間は今後の人生において、とても大きな財産となります。顔をあげ、胸をはって、しっかりと前に向かって進んでいきましょう。
晃平④

スポンサーサイト

| ホーム |


 ホーム  »次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。